抽象ガラスビル

NO.035

ここ最近の1枚をご紹介

クラリスビジュアライズワークスが自信を持っておすすめする、ここ最近の建築パースをご紹介いたします。

035 戸建外観CGパース

今回は、背景に現地写真を使用したCG合成バージョンの戸建外観CGパースです。

クラリスでは、案件によりケースバイケースではありますが、現地の周辺環境を作り込みます。

弊社からすれば、直接のお客様(クライアント)は、住宅メーカーなど建築会社様ですが、その先には実際に物件をご購入される方がいらっしゃいます。
そのほとんどの方が、一生涯この建物(地域に)住まわれることを考えて、建築パース(完成予想図)は可能な限り、周辺環境を調べて現地に近づける努力をしております。
少しでも住んでからのイメージがしやすい手助けになればという想いで、より現実感のある作品に仕上げております。

さらに今回は、「横浜っぽく」というクライアントのオーダーがあったので、絵全体をブルー調に仕上げてみました。
フォトリアルのように(写真のように)仕上げるだけではなく、クライアントの意向を聞き、 その建物の土地柄・地域のイメージも大事にしております。