抽象ガラスビル

NO.029

ここ最近の1枚をご紹介

クラリスビジュアライズワークスが自信を持っておすすめする、ここ最近の建築パースをご紹介いたします。

029 逆光の住宅パース

130513.jpg

今回は、1棟ものの住宅パースです。
前面が北側の為、逆光で仕上げをしました。
逆光でも暗くならないよう、全体のバランスを調整しております。

1棟の場合、カメラを寄って、画面に大きく入れてしまいがちですが、
ちょっと引いて、周辺環境を作成することにより、
建物の窮屈感をなくし、広々と見せることができます。

1棟現場でも、実際は、周辺を作成したりなど、複数棟ある物件と同様に作り込むことによって、
より魅力的な絵になると思います。

弊社では、案件によっては物件以外の空間を森のように処理をするのではなく、
資料をいただき、実際の街並みに近い形で仕上げていくなど、
ケースバイケースで柔軟に対応させていただいております。