抽象ガラスビル

NO.028

ここ最近の1枚をご紹介

クラリスビジュアライズワークスが自信を持っておすすめする、ここ最近の建築パースをご紹介いたします。

028 ルーフバルコニーのCGパース

130424.jpg

今回は、ルーフバルコニーのカットです。

鳥瞰のカットは、周辺の環境を作るか作らないかで、雰囲気が変わります。
今回は、周辺の環境も含めて仕上げました。

街並感を出す為に、建物の向きや、外構等に気をつけながら、中心の建物に目がいくように色味等を調整しました。

鳥瞰のパースは、建物が小さく見えてしまいがちですが、全体を見せたり、屋上を見せたい場合は適しています。

近年、屋上を有効活用した住宅が増えています。
弊社でも、屋上提案のパースには力を入れておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。