抽象ガラスビル

NO.026

ここ最近の1枚をご紹介

クラリスビジュアライズワークスが自信を持っておすすめする、ここ最近の建築パースをご紹介いたします。

026 夕景の建築パース

130327.jpg

「とにかく格好良く!!」 というオーダーでしたので、夕方の空気感のある絵に仕上げました。

この案件は、モデリングを細部まで作りこんでいます。 破風のディティールや、側溝等で確認いただけると思います。

130327_2.jpg
130327_3.jpg

夕景の場合は、室内に照明を入れ、室内を作りこみます。
建築写真などを見るとわかるのですが、夕方や夜は窓の反射は少なく、窓中が見えてきます。

また、夕景は絵を暗めに仕上げてしまいがちですが、広告用のパースなので、あまり暗いと印象が良くありません。
建築写真の夜景を見ると、夕景でも明るいものがたくさんあります。
これは、写真撮影の基本なのですが、建築パースでも、同様の設定をしながら調整していきます。
建築パースを作成するのに、写真撮影の知識は、実は非常に重要なのです。

クラリスでは、CGのソフトや建築だけではなく、建築パースを制作するのに必要と思われるものは、若いスタッフもベテランのスタッフも日々勉強をしております。