抽象ガラスビル

NO.006

ここ最近の1枚をご紹介

クラリスビジュアライズワークスが自信を持っておすすめする、ここ最近の建築パースをご紹介いたします。

006 共同住宅の正面のCGパース

170516.jpg

今回のピックアップは、共同住宅の正面のCGパース2点です。

正面のカットは、見える面は少なくなりますが、
建物が堂々としてみえ、重厚感が出ます。

クラリスでは、案件によって物件以外の空間を森のように処理するのではなく、
資料をいただき、実際の街並みに近い形で仕上げていくなど柔軟に対応させていただいております。

こういった絵に関しては、周辺環境を作り込むことにより、
建物が引き立ち、より魅力的な絵になると思います。

アングルをご検討の際、正面のCGパースもおすすめです。

170516_2.jpg